www.hotdubaijobs.asia

さんまが大好きな私の食べ方

さんまは焼くとおいしいですよね。特に旬の秋のさんま 旬は脂がのってて最高においしく感じます。
私はさんまが旬の時期になったら必ず5回は食べます。焼くだけで食べられるから楽に食卓に上げられますね。余計なおかずを作らなくてもいいという点が気に入ってます。
焼いたさんまには大根おろしと醤油が一般的だと思っています。大根おろしを載せるとさっぱりといただけるからついたくさん載せてしまいます。我が家ではレモンのしぼり汁もかけており、香りが良くなり臭みが消えます。レモン汁と大根おろしのコンビでよりさっぱりとなります。
さんまは焼いた直後が一番おいしいので、できるだけ焼いてすぐに食べるようにしています。時間がたつと脂のジュワジュワした感じがなくなっておいしさが半減してしまいます。さんま 旬をおいしく食べるためのこだわりが私にはたくさんあり、その食べ方でないとさんまを食べたような気になりません。
秋がメインのさんま。さんまが大好きな私は毎年秋が楽しみで仕方ありません。